合宿免許 料金

合宿免許は短期間で自動車免許の取得ができる反面、大きな費用がかかるのがネックといっていいでしょう。合宿免許の期間は最短で2週間になります。自動車免許取得のための教習にあわせて宿泊費、食費などが含まれますから、費用は安くても十数万円になります。

また合宿免許によっては免許の取得が長引いたときに追加料金が発生するところもあり、そうなるとさらに費用がかかります。

合宿免許の料金は常に同じではなく、シーズンによって大きく異なります。合宿免許は、春休みや冬休み、夏休みといった長期の休みを利用して利用する考える人が多く、そのため、7月下旬から9月上旬、1月から3月がハイシーズンで申し込みが多くなります。

人気の合宿免許になると、入学日の数ヶ月前に満了となってしまう場合もあるほどです。そしてハイシーズンは申し込みが難しいというだけでなく、料金も高くなります。一方、オフシーズンは申し込みがしやすく、料金も安くなります。そのため合宿免許の費用を抑えたい場合は、オフシーズンの利用を検討してみましょう。

教習所によっては様々なキャンペーンやセールを実施しているところがあります。そのようなセールやキャンペーンをうまく利用すれば、費用を抑えることができます。そのほかにも早く申し込みを行うと割引が受けられる早割や学割、ネット割、2名以上のグループで申し込みを行うと安くなるグル割など、合宿免許ではお得なサービスがあります。費用を抑えたい場合は、そうしたサービスをうまく活用しましょう。






|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|